「キットオイシックス」を使ってみた【クイック和食!サバ&白和え編】

オイシックスのKit Oisix(キットオイシックス)パッケージ

 

前回の記事(キットオイシックスで「ジューシーそぼろのビビンバ」を作ってみた)に引き続き、オイシックスの人気商品「Kit Oisix」のレポートです。

 

今回作るのは和食、「さばのカイワレソース/青菜とにんじんの白和え」です。

 

包丁いらずのクイック調理!「キットオイシックス」を作って食べてみる

 

キットオイシック(クイック10)「サバのかいわれソース/白和え」のパッケージ

 

パッケージです。包丁を一切使わなず、洗い物も少ない「クイック10」というタイプのキットになります。

 

お値段は2人前1,3822円(税込み)、1人あたり691円になります。

 

※どのタイプのキットかは、注文サイトにアイコン表示されています。、私のように「やること最小限にしてほしい!」という人は、このタイプも注文しておくと便利です。「スタンダード」や「キッズ」に比べて「クイック10」は商品数が少ないんですが・・・。

 

「クイック10」の中身はこうなっている!

 

キットオイシックス(クイック10)「サバのかいわれソース/白和え」に入っている食材

 

あれ?かいわれと小松菜って切らなきゃいけないんじゃ・・・・

 

キットオイシックス(クイック10)「サバのかいわれソース/白和え」のレシピ

 

レシピを確認すると・・・・

 

キットオイシックス(クイック10)「サバのかいわれソース/白和え」の作り方

 

かいわれと小松菜は「調理用ハサミで切る」と書いてあります。なるほど。

 

電子レンジとトースターだけで作るので、フライパンや鍋は使わないようです。白和えも「水切りは必要ない」と。

 

本当に早く完成するのか?作ってみました

 

キットオイシックス(クイック10)「サバのかいわれソース/白和え」の調理例

 

できました。味噌汁とカクテキは自前です。

 

キットオイシックス(クイック10)「サバのかいわれソース/白和え」の調理例

 

どーん。焼いたサバに「もずくソース」をかけるなんて初めてですが、ちょっとだけリッチな感じがします。

 

【洗ったもの】
・調理ハサミ
・サバ下の野菜用の耐熱皿
・サバソース用のボウル
・白和え野菜用の耐熱皿
・白和え野菜用の水切りザル
・白和えを混ぜるボウル
・菜箸

 

※サバはアルミホイルにのせてトースター調理(今回はは魚焼きグリルを使いました)

 

調理時間は(途中でボウルなどを洗う時間を入れて)15分くらいでした。前回作ったビビンバより5分早いです。不慣れな感じでモタモタしたので、もう一回作ったらもっと早くできると思います。

 

実食&感想

 

サバが気に入りました。もずく&かいわれ大根でサッパリ食べることができました。魚臭さもありません。これは自分のレパートリーに加えたいと思います。

 

白和えは可もなく不可もなく、といった感じです。いかにも”家庭で簡単に作った白和え”って感じで、コクのあるリッチな白和えとは別物でした。本格的な白和えは手間がかかることは分かっていたのですが、自分の中で「オイシックス=レベル高め」と思ってハードル上げすぎたかもしれません・・・・。

 

食事を終えてみると、全体的にサッパリした食事だったので身体が重くならず、とても良かったです。前回のビビンバでは「お腹いっぱいで満足!」と思いましたが、これはこれで健康的でいいなと思いました(いっぱい食べたい人の場合、味噌汁がないと物足りないかもしれません)。

 

「お試しセット」でビビンバのお試しができます♪

 

オイシックスの料理イメージ

 

お試しセットには「カタログ」も入っているので、”こだわり”や”人気商品”も要チェック!

 

\送料無料!お試しセットはこちら/

 

【”オイシックス”の関連記事】
オイシックスの料理キット、特徴や利用方法まとめ
・オイシックスは料理キットだけじゃない!便利な時短食材をご紹介
・お得すぎ!オイシックスの牛乳飲み放題サービスとは?
・オイシックスの口コミ・評判まとめ

 

>料理キット8社ランキングはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

食材宅配の料理キットおすすめ比較ランキング | デリ・クック

カット済み食材の「料理キット」「ミールキット」を中心に、時短に便利な食材宅配サービスの情報、時短料理のコツをお届けしています。